HOME > アロマ マッサージに関するQ&A > アロマ マッサージに関する質問「皮膚や粘膜などからの...」

質問内容「皮膚や粘膜などからの薬剤成分などの吸収について教えて下さい。...」

質問

皮膚や粘膜などからの薬剤成分などの吸収について教えて下さい。人間の皮膚は、体内から老廃物などを排出することはあっても、表皮から薬剤成分などを吸い込む機能はないと思っていたのですが、パッチ薬とか、舌下免疫療法とか、皮膚や粘膜から、薬や有効成分を吸収させる療法があったり、アロママッサージでも、皮膚や鼻から、アロマの成分が吸収されると言うようなことが聞きますが、皮膚や粘膜は、どの程度の物質を吸収することがあるのでしょうか?分子量が小さいほど,油溶性が高いほど、吸収されやすいとも聞きますが、どんなものでも吸収されてしまうのなら、体の防御機構が成り立たないように思うのですが、具体的にどのようなものが吸収されるのでしょうか? また、飲んだ薬の場合、胃や腸から吸収されるものだと思っていましたが、口の中の粘膜からも吸収されることもあるのでしょうか?食べ物の栄養分は、腸から吸収されると聞きますが、薬の場合、口の粘膜、胃の粘膜、腸の粘膜・・・それぞれ吸収されやすさには違いがあるのでしょうか?また、アロマオイル(精油)の場合はどうなのでしょうか? 皮膚からの吸収、揮発した成分が鼻の粘膜や肺からの吸収、口に含んだ場合は・・・???以前もよく似た質問を投稿したのですが、またまた疑問が頭の中にわいてきました。ご回答頂けると有り難いです。

投稿日時:2013/01/31 12:45:12

質問

基本的にどのような成分であっても濃密な接触をすればある程度は吸収されるのではないかと思います。防御機構が成り立たないかどうかは、どの点でそう思うのかというのがないとなんともいえないです。粘膜吸収⇒あります。吸収のされやすさに違いはあります。精油は口に入れないでくださいね。吸収経路によって、効果の発現の仕方は変わると思います。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ

ご予約・お問い合わせ TEL.019-656-6339 営業時間 12:00~22:00 (最終受付 21:00)定休日  火曜日 ご予約フォーム